« ライブホール | トップページ | 豆乳カフェオレ »

2006/02/04

風車が回らないのです

ニュースプリズム:「回らない」風力発電で監査請求 揺らぐ“理想の事業” /茨城

つくば市が、04年度から3カ年計画で市内の小・中学校全52校に小型風車75基を設置する「まほろば事業」で、期待していた発電量を得られていないとして、市民団体が市原健一市長らに事業費約3億円の弁済を求める監査請求を起こした。環境教育と、消費電力の削減の両面を持つ理想の事業が、大きく揺れている。【栗本優】
計画時には今の3倍の風車として算出したもんだから、設置したら見込み時の0.002%しか発電できてないそう。つくばと言えば産総研の太陽光発電というイメージが強い。
プレス・リリース 産総研つくばセンターに国内最大の太陽光発電設備が完成

« ライブホール | トップページ | 豆乳カフェオレ »

環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16079/8489253

この記事へのトラックバック一覧です: 風車が回らないのです:

« ライブホール | トップページ | 豆乳カフェオレ »

最近の写真