« TOEICの悲劇 | トップページ | バテバテです »

2005/06/25

ペコロジー

「生茶はペコロジー」パンダちゃんがクシャッと潰れたペットボトルをくわえている看板を見かけました。
環境のことを考えて採用したペコッとつぶしやすいペコロジーボトル。

従来から使用している2Lの容器に比べて、約2/3まで軽量化されているのだそうです。国内では一番軽量化されたペットボトルみたいですね。容器の軽量化は、大幅な資源の節約になり、地球に優しい。お茶の進化とともに容器も進化!人気ある商品ですので、特にエコが求められるんでしょうね。美味しいだけじゃこれからは勝ち残っていけそうにありません。

「キリン 生茶 」2Lペットボトルに国産最軽量の省資源ボトルを採用!

キリンビバレッジ株式会社(社長 荒井克一)は、今春、発売から6年目を迎えリニューアルを行う「キリン 生茶」の2Lペットボトルに、国産最軽量※1の省資源ボトルを採用します。すでに採用済みの「キリン アルカリイオンの水」に続き、当社最大のブランドである「生茶」へも導入を行い、近年、ますます増加の傾向にあるペットボトル容器ヘの、環境対策を進めていきます。

« TOEICの悲劇 | トップページ | バテバテです »

環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16079/4696796

この記事へのトラックバック一覧です: ペコロジー:

» ペコロジー [広報部員のメモ帳]
生茶の「ペコロジー」を買ってみました。 持ったときにちょっとふにゃふにゃしてて、頼りないかなとも思ったのですが、使う分にはまったく問題ないようです。 まだ飲み終わってないので(笑)、つぶしてませんが、従来品に比べて角がなく、そのおかげでつぶしやすくなって.... [続きを読む]

» ひんやり地球♪ [いきなりクライマックスBlog☆]
こんばんは☆ 嗚呼、今日も、東京砂漠なお天気ですね☆ もはや暑すぎて大変です。 ウチは夏ばてしています、、。かなりぐったりしています。 我が家で、朝顔だけが、毎日元気にすくすくしています☆= 熱帯雨林地帯に関東がなってしまうのではないか とひそかに心配しています、、。 まあ、多摩川の河口にマングローブが 生えていたりしたら渋いですが、、。 ですが、海面が上昇し�... [続きを読む]

» キリンのペコロジーボトル [SFCSR]
裕哉です。 生茶エコパンダの「ありがとう」っていうCMです。 実は2003年度から「アルカリイオンの水」に採用していたみたいで、今回が初の試みではないらしい。 確かにバイト先でゴミ捨てるとき、ミネラルウォーターのペットボトルってすごくカンタンにつぶせる気がする。 ボルビックとかエビアンとかはラベルが剥がしやすい紙だったりするし。 7月2日の朝日新聞朝刊の生活欄で、主婦の投稿なんだけど、ペットボトルのラベルが会社によっては点線がなくて取りづらくて、リサイクルを考えてやっぱり買うときは... [続きを読む]

« TOEICの悲劇 | トップページ | バテバテです »

最近の写真