« デリーのカレー | トップページ | 純金モリゾー »

2004/11/15

白骨温泉

休日に白骨温泉に行ってきました。行くのは初めて。あの騒動以来お客さんきてるのかなーと気になって行ったようなもの。9時すぎに到着したが、風呂場は私独り占め。ゆったり入れました。気になったのが、風呂場内に説明書きがやたらと多いこと。「この湯は○○が何パーセント入っていて~」「循環が~」「掛流しが~で」とか看板がたっくさん張ってある。なんか温泉気分じゃなくなる感じでした。目障り。私は温泉の雰囲気だけ味わえればOKなので、偽温泉でも全く問題ない。皆そんなもんじゃないの?

掛流しってなんだ?(温泉の科学特別編良い温泉を選ぶためにより
投入する湯量が豊富で、浴槽から溢れ出している状態。
1)洗い場の床が濡れている
2)洗い場の床が析出物で変色している
3)浴槽にめいっぱい湯が溜まっている
4)浴槽の縁に排水用の溝が切ってある
このいずれかが当てはまれば掛流しと言うそうだ。
温泉用語って難しい。
sirahone sirahone2


« デリーのカレー | トップページ | 純金モリゾー »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16079/1970498

この記事へのトラックバック一覧です: 白骨温泉:

« デリーのカレー | トップページ | 純金モリゾー »

最近の写真